学校ニュース

 9月17日(土)、本校にて第2回土曜セミナーを実施いたしました。検定対策など学習に関する講座や趣味に関する講座など合計12の講座が開講され、生徒だけでなく地域の方々にもご参加いただきました。ご参加いただき、ありがとうございました。次回は10月15日(土)を予定しております。講師の先生も随時募集しておりますので、よろしくお願いいたします。




 9月12日(月)、本校にて第48回享栄タウンサークルを実施しました。今回も汐路学区連絡協議会役員、区政協力委員の方々にご参加をいただきました。本校からは、夏休み期間中の3年生面接指導や2年生インターンシップをはじめ、生活指導、部活動、学校行事などの報告をさせていただきました。参加された皆様から貴重なご意見をいただきましたので、今後の教育活動に活かしていきたいと思います。



 9月6日(火)名古屋ガーデンパレスにて第3回PTA委員会を行いました。ご参加いただいた保護者の皆様、誠にありがとうございます。
 会の冒頭では、硬式野球部やボクシング部などの活躍を披露させていただくとともに、応援していただいた皆様へのお礼を申し上げました。


 学園監事の鳥居様からは硬式野球部の試合の度にこの様な自筆の応援文を頂いております。来年こそは結果を出す(=甲子園出場)ことで、お礼を返すことができればと考えております。
 また、地域の方からも、様々な部活動に対して多くの叱咤激励を頂きました。応援していただいた皆様に対しては改めて、この場を借りて厚く御礼申し上げます。
 次回、第4回PTA委員会は11月8日(火)の14時より、名古屋ガーデンパレスにて開催されますので、是非ご参加ください。



8月20日(土)・21日(日)において、岐阜県 岐阜工業高校にて国民体育大会第44回東海ブロック大会 ボクシング競技が行われました。結果は以下の通りです。

フライ級      3-3    村田 碧 優勝

今大会は、10月に行われる国体出場を懸けての大会でした。フライ級で出場した村田君は、2週間前の全国大会で得た経験を活かし、さらに成長したボクシングを見せてくれました。決勝戦においては、強さだけでなく巧さも兼ね備えた戦い方で相手を圧倒し、RSC勝ちで見事優勝を収めました。
また、本校卒業生のOBも活躍し、愛知県は少年・成年ともに、10月に栃木県で行われる国民体育大会への出場を決めました。
来週の9月3日(土)からは、東海女子選手権大会に本校生徒が出場を控えておりますので、引き続き享栄ボクシング部の応援をお願いします。



7月27日(水)から8月2日(火)において、高知県 南国市スポーツセンターにて第76回全国高等学校選手権大会 ボクシング競技が行われました。結果は以下の通りです。

ライトフライ級   3-9    近藤 良 ベスト16
フライ級      3-3    村田 碧 3位
ウェルター級    3-6    喜納 清 ベスト16

今大会は3名の3年生がインターハイに出場しました。初の全国大会だった近藤君、喜納君においては、相手に臆することなく、これまで3年間磨いてきた自分のボクシングスタイルを貫いて、果敢に攻める姿勢を見せてくれ、ベスト16という結果を残すことが出来ました。村田君は、前回の全国大会の経験を活かし、力強いボクシングで順調に勝ち進むことができ、準決勝では惜しくも判定で敗れましたが、3位という結果を残すことが出来ました。
応援ありがとうございました。引き続き享栄ボクシング部の応援をお願いします。