学科紹介

高校生活で夢を見つける!
総合クラス【普通科】 栄進コース

2年次より理系・文系へ
進学補習
勉強と部活動の両立

栄進コースでめざす夢の進路!

国公立大学
私立大学
短期大学
専門学校

学習ポイント①

進学に必要な学力の育成と
部活動の両立ができるコース

学習ポイント②

1日6時限授業・朝学習・毎週の小テストで
基礎学力から受験学力への伸長

学習ポイント③

放課後、希望者には
週3回程度の進学補習を実施

学習ポイント④

放課後は部活動に参加し
体力、精神力、コミュニケーション力等の習得

充実した高校生活の中で、それぞれの進路へ向けて自力を付けるコースです。

 栄進コースは、大学や短期大学、専門学校への進学をめざすコースです。進学には毎日の授業にしっかりと向き合うことが大切です。授業はただ聞いていればよいのではなく、受ける前に予習をし、受けた後は復習をする。そういった当たり前のことを継続していくことが力となり、自らの進路実現につながります。
 進路選択でも大学見学会や進路ガイダンス、進学相談など充実しています。また、勉強だけでなく部活動を両立させながら大学進学を目指している生徒も多くいます。自分の夢の実現に向けて享栄高校で頑張りましょう。

スポーツ推薦での四年制大学進学への道も開かれています。

 栄進コースでは、勉強と部活動の両立を高いレベルでめざすスポーツクラスもあります。大学進学に向けての学力を養いつつ、部活動にも全力で打ち込み、大会などで活躍する生徒もいます。高校生活を思い切り楽しみ、充実させ、野球、ソフトテニス、サッカー、ボクシングなどを特技とするスポーツ推薦で念願の大学へと進学し、さらに飛躍することもできます。

進学に有利な資格や検定

○日本英語検定協会主催実用英語技能検定 準2級
○日本漢字能力検定協会主催漢字能力検定 2級
○日本数学検定協会実用数学技能検定 2級

修学旅行はこちら カリキュラム詳細はこちら



栄進文理 カリキュラム

先輩の声勉強とチアリーディング部を両立させ、私の夢を実現するためにはじめたこと

 私の夢は学校の先生として子どもを教え、育てる教育に関わる職業に就くことです。現在、チアリーディング部で全国大会出場を目標に日々、練習をしています。栄進コースでは勉強と部活の両立をしながら大学へ進学するための学力を身につけることが出来ます。授業で解らないところは、先生方が親身になって指導してくださり、勉強して「解ける」楽しさを実感しています。
 部活動では自分を表現する力や何があっても負けない精神力と粘り強さを学びました。勉強に部活に全力で取り組み、自分の夢を必ず実現させます。

栄進コース2年 ニックネーム/アスカ

先輩の声念願の大学に合格。今後も挑戦を続けていきます。

 私は、プロ野球選手になるという夢があります。そのために関東のレベルの高い大学で野球がしたいと思っていました。顧問の先生に相談した結果、夢を叶えるために良い環境なのは亜細亜大学だと思うようになりました。
 目標を決めてからは野球に対する意識も変わり、あらゆる面で視野が広くなりました。野球の実力を高めるべく練習量を増やし、入試のための小論文と面接試験に向けて対策をしていきました。自ら進んで取り組んでいったことが良い結果につながったのだと思います。大学でも挑戦し続けることは本当に不安ですが、自分の夢を実現すべく頑張ります。後輩の皆さんも挑戦する勇気をもって頑張ってください。

亜細亜大学 経営学部 合格 藤江 亮太((幸田)北部中学校出身)


【商業科】

メディアコース マルチメディア専攻

マルチメディアのプロをめざしたい!

メディアコース ウェブアニメーション専攻

ウェブデザインのプロをめざしたい!

総合デザインコース

CGデザイナーになりたい!

総合ビジネスコース

社会で役立つスキルがほしい!

マルチメディアのプロをめざしたい!
総合クラス【商業科】メディアコース マルチメディア専攻

たとえばめざせるこんな夢の未来!

セキュリティエンジニア
システムエンジニア
プログラマー

学習ポイント①

就職・進学に有利なITパスポート試験
の合格に向け徹底したサポート体制

学習ポイント②

専門学校のe-ラーニングを活用して
高校でも自宅でも自主学習が可能

学習ポイント③

Wスクール制度でITの基礎知識からより高い情報技術までを育成。
 週に1度、提携する「名古屋情報メディア専門学校」へ登校し、高校在学中から専門学校の生徒と同様の専門知識を学ぶための制度です。プロフェッショナルな専門学校の先生からハイレベルの授業を受けることができます。午前中の授業は専攻にわかれて資格検定の対策講座や実技実習を行っています。午後は全員でMOS検定の対策講座を受けています。 ※ウェブアニメーション専攻も実施

「情報技術」の知識と技術を基礎から応用まで学ぶコースです。

 パソコンやタブレット端末などのディジタル機器を活用するには、正しい知識と目的に沿った情報に加工するための技術を身に付けなければなりません。マルチメディア専攻ではそういった情報技術に関する知識と技術を基礎から学ぶためにWスクール制度を活用し、情報処理分野においてプロへの第1歩とされる「ITパスポート」(国家資格)に合格することを目標としています。情報セキュリティやネットワークの基礎知識といったIT活用力をITパスポート試験の学習を通して身に付けることができます。また、マルチメディア実習としてプログラミングの基礎も学習しています。

就職・進学に有利な資格(取得目標資格)

○ITパスポート試験(国家資格) ○全国商業高等学校協会主催 情報処理検定
○MOS検定(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)Excel・Word 
○全国商業高等学校協会主催ビジネスコミュニケーション検定 ○その他 各種検定

修学旅行はこちら カリキュラム詳細はこちら

先輩の声国家資格ITパスポート試験合格をめざす そんな私がはじめたこと

 私は中学生の頃からIT関係に興味があり、入学当初から情報処理分野が学べるメディアコースのマルチメディア専攻を希望していました。このコースに入ったからには2年生から勉強してきたITパスポート試験に合格することをめざしています。しかし、ITパスポート試験は幅広い知識が求められるため範囲も広く普段聞きなれない専門用語も多いため、週に1回授業を受けるだけでは到底覚えられません。そのため補習に参加し、過去問題に何度も取り組んでいます。合格したいという強い意志を忘れず、試験に挑みたいです。
 卒業後は進学して情報セキュリティやネットワークについてもっと深く学びたいと思っています。

マルチメディア専攻3年 ニックネーム/ゆみさん


ウェブデザインのプロをめざしたい!
総合クラス【商業科】メディアコース ウェブアニメーション専攻

たとえばめざせるこんな夢の未来!

Webデザイナー
アニメーター
CGクリエイター

学習ポイント①

就職・進学に有利なCGクリエイター検定
の合格に向け徹底したサポート体制

学習ポイント②

卒業課題は絵コンテ制作からはじめる
Webページ制作

学習ポイント③

修学旅行は北海道情報大学でのスクーリングを兼ねた特別プログラム
 修学旅行は情報系大学でしか学習できない最新の技術と設備を体験する特別プログラムです。スクーリング先は提携する「名古屋情報メディア専門学校」の母体となる「北海道情報大学」です。スクーリングが修了したら「北海道情報大学」の単位として認定されます。学習後に北海道の道南を巡る北海道旅行を実施します。
※マルチメディア専攻も実施

実習を通してCGの知識と技術を基礎から学ぶコースです。

 色々な分野で利用されているCGは、私たちの生活にとって必要なものとなっています。CGを扱うには、映像表現技術やCG理論の知識、CGソフトウェアを効果的に用いる能力が求められます。ウェブアニメーション専攻では、CGクリエイター検定の合格と実技実習を通してCGの知識と技術を身に付けることを目標としています。専門学校でのCGクリエイター検定の対策講座では、CGの基礎から映像表現に必要な知識を学びます。また、2年生の実習は2次元、3次元アニメーション作成ソフトを使用した動画を制作します。3年生の実習はHTML・スタイルシートを使用してWebページを制作します。

就職・進学に有利な資格(取得目標資格)

○CGクリエイター検定 ○全国商業高等学校協会主催 情報処理検定 
○MOS検定(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)Excel・Word 
○全国商業高等学校協会主催ビジネスコミュニケーション検定 ○その他 各種検定

修学旅行はこちら カリキュラム詳細はこちら

先輩の声CGクリエイター検定合格をめざしたい そんな私がはじめたこと

 私はCGでのアニメーションやパソコンが好きでウェブアニメーション専攻を選びました。週に1度の専門学校では、パソコンを使ってアニメーションに必要な動きなどの工程を実技で分かりやすく教えてもらえるので、楽しく勉強ができています。
 今は、CGクリエイター検定に向けて勉強を頑張っており、その勉強も専門学校での授業のおかげで毎週様々な知識を身につけることができています。専門学校でしか学べない授業に集中して、これからも一生懸命努力したいと思っています。卒業後は専門学校に進学してアニメーションやCGについてもっと学びたいと考えています。

ウェブアニメーション専攻3年 ニックネーム/まなまな


CGデザイナーになりたい!
総合クラス【商業科】総合デザインコース

たとえばめざせるこんな夢の未来!

グラフィックデザイナー
イラストレーター
パッケージデザイナー

学習ポイント①

デザイン専門学校講師の実技実習で
デッサンを基礎から学習

学習ポイント②

Photoshopを使用した
ポスターやCDジャケットのデザイン制作

学習ポイント③

基礎からWord・Excelを
徹底して学習

学習ポイント④

豊富な実技実習を活用して
文書デザイン検定など検定資格を取得

デザイン基礎のデッサン、商業科目の基礎を学ぶコースです。

 絵で色々な物を表現するためには、日頃から物事をよく観察し、普段は気付かない細部まで気付く観察力や感性が必要です。デッサンすることによって、目の前の物を見る力や物の見方や考え方を訓練し、考える力が養われます。
 総合デザインコースではデッサンを通して、表現力を養い、グラフィックソフトを使うことでデザイナーとしてのスキルやデザイン力を身に付けることを目標としています。そしてCGデザインの授業ではグラフィックソフトのPhotoshopを使用して実習を行い、ポスターやCDジャケットなどを制作します。

就職・進学に有利な資格(取得目標資格)

○全国商業高等学校協会主催ビジネス文書実務検定 
○日本情報処理検定協会主催文書デザイン検定
○日本情報処理検定協会主催情報処理技能検定Excel 
○全国経理教育協会主催簿記能力検定 
○全国商業高等学校協会主催ビジネスコミュニケーション検定 ○その他 各種検定

修学旅行はこちら カリキュラム詳細はこちら

先輩の声人に喜んでもらえるイラストレーターをめざす そんな私がはじめたこと

 小さい頃から絵を描くことが好きで、多くの人に喜んでもらえる絵を描いて見てもらいたいと思ったのがイラストレーターになりたいと思ったきっかけです。
 デザインコースでは2年生でデッサンの授業と3年生でPhotoshopの授業があり、2年間でイラストレーターになるための基礎的な勉強を行なっています。また、デッサンの先生が週に1回行ってくださるデッサン教室に2年生から参加して物体や明度の捉え方なども教えてもらっています。
 漫画研究部や表計算検定の補習など、自分で予定をたてて、充実した授業後を過ごしています。

総合デザインコース3年 ニックネーム/ささみ


社会で役立つスキルがほしい!
総合クラス【商業科】総合ビジネスコース

たとえばめざせるこんな夢の未来!

一般事務・受付業務
販売・営業
歯科助手

学習ポイント①

3つの柱 情報処理・簿記会計・秘書実務を
重点的に学習

学習ポイント②

ビジネスに必要な知識・マナーを
徹底して学習

学習ポイント③

実務に活かせる検定資格の上級合格に
向け徹底したサポート体制

学習ポイント④

Word・Excelを基礎から上級まで
徹底して学習

ビジネス社会が求めるスキルを幅広く学び対応できる能力を身に付けるコースです。

 総合ビジネスコースでは卒業後の就職で活躍するための実務能力を身に付けることを目標にしています。現代社会における、どのような就職先においても必要な能力であるWordやExcelの実習、事務職で不可欠な簿記や秘書実務、電卓の技能、社会人としての常識であるビジネスマナーを基礎から徹底的に学習します。将来、社会人として自信がもてるように各種検定試験の上級合格をめざして日々の授業や補習に取り組んでいます。学校生活を通して、人間関係づくりを意識し、即戦力となるスキルを身に付けます。

就職・進学に有利な資格(取得目標資格)

○全国商業高等学校協会主催簿記実務検定 ○日本商工会議所主催簿記検定
○全国商業高等学校協会主催珠算・電卓実務検定
○実務技能検定協会主催秘書技能検定
○全国商業高等学校協会主催ビジネスコミュニケーション検定
○全国商業高等学校協会主催ビジネス文書実務検定 ○その他 各種検定

修学旅行はこちら カリキュラム詳細はこちら

先輩の声社会で活躍するために上級資格検定合格をめざす そんな私がはじめたこと

 私は将来社会に出て役に立つ簿記検定・秘書検定・電卓検定・ビジネス文書実務検定・表計算検定など、他のコースよりもたくさん資格が取得できるこのコースを選びました。普段から授業をしっかり受けていれば検定に合格できますが、私は上級合格を目標にしているので、補習を受けて合格できるように努力しています。今年の6月も毎週検定試験があり、勉強は大変ですが、先生方が対策プリントを用意してくださり、優しく丁寧に指導してくださるので、サポート体制はばっちりです。努力は実を結ぶを信じて、楽しく勉強しています。

総合ビジネスコース3年 ニックネーム/スカーレット


【機械科】

マイスタコース

技術のスペシャリストになりたい!

アイティコース

パソコンを自由に操りたい!

技術のスペシャリストになりたい!
総合クラス【機械科】マイスタコース

たとえばめざせるこんな夢の未来!

機械系エンジニア
自動車整備士
製造技術者

学習ポイント①

5S運動(整理・整頓・清掃・清潔・習慣)で安全の徹底と規範意識を向上

学習ポイント②

実技科目授業の充実で
より確かな技術を習得 

学習ポイント③

きめ細かな丁寧な指導で
技術のスペシャリストの基礎を育成

学習ポイント④

資格や検定取得に向けて
放課後等補習・講習を実施

学習ポイント⑤

全工協主催ジュニアマイスター顕彰受賞
を推奨
(昨年度ゴールド認定6名、シルバー認定22名、ブロンズ認定20名) 

「ものづくり」のすばらしさを学び、実践力・創造力を身に付けるコースです。

 マイスタコースでは、「ものづくり」を柱とした、機械の専門教科に重点を置いた教育をしています。その単位数は2・3年生の総履修単位数の約50%です。実習、製図などの実技科目を通して学習できることがこのコースの特徴であり、実践力・創造力の向上を図ることが狙いです。
 また、積極的に5S運動(整理・整頓・清掃・清潔・習慣)に取り組んでおり、社会で役立つ技術や知識に加えて規範意識を育みます。さらに様々な検定、資格を取得することができることで、抜群の就職実績を誇っています。
 生活の中にある全ての工業製品は、「ものづくり」から生まれています。ぜひここで学び、“技術のスペシャリスト”をめざしましょう。

就職・進学に有利な資格(取得目標資格)

○危険物取扱者丙種・乙種第4類 ○ガス溶接技能講習修了証 
○全工協主催 基礎製図検定・機械製図検定 ○全工協主催 計算技術検定 
○全工協主催 情報技術検定 ○フォークリフト運転技能講習修了証(最大荷重1t以上)
○JISアーク溶接技能者評価試験 ○玉掛け技能講習修了証 
○床上操作式クレーン運転技能講習修了証(つり上荷重5t以上)
○日本規格協会主催 品質管理検定 
★愛知県職業教育技術顕彰受賞を推奨

修学旅行はこちら カリキュラム詳細はこちら

先輩の声目指すは文武両道。溶接競技と部活の大会どっちも優勝をねらう私がはじめたこと

 私は将来、製造系の仕事に就職したいと思い、マイスタコースを選択しました。小さい頃からものづくりが好きで、実習の授業はとても興味深いです。その中でも特に溶接に興味をもっています。先生方に誘われたこともあり、溶接の技能を磨く「溶接道場」に入り、10月に行われる愛知県溶接競技大会優勝に向けて日々取り組んでいます!
 また、私は軟式野球部に所属しマネージャーをしています。「溶接道場」と部活動の両立をすることは、とても大変で慣れるまでに時間がかかりましたが、今では毎日が楽しく、充実しています。

マイスタコース ニックネーム/しおん


パソコンを自由に操りたい!
総合クラス【機械科】アイティコース

たとえばめざせるこんな夢の未来!

マシンオペレーター
システムエンジニア
プログラマー

学習ポイント①

5S運動(整理・整頓・清掃・清潔・習慣)で
安全の徹底と規範意識を向上

学習ポイント②

パソコンの操作、
構造にも強い技術者を育成 

学習ポイント③

きめ細かな丁寧な指導で
パソコンのスペシャリストを育成

学習ポイント④

資格や検定取得に向けて
放課後等補習・講習を実施

学習ポイント⑤

全工協主催ジュニアマイスター顕彰受賞
を推奨(昨年度シルバー1名) 

パソコンを自由自在に操り、構造にも強いスペシャリストをめざすコースです。

 アイティコースではコンピュータを用いて、ゲーム関係や自動車関係の会社で役立つ基礎的なIT技術について学びます。このコースでは生徒が個人用ノートパソコンを所有し、授業中のノートやレポート提出をそのノートパソコンで行います。ノートパソコンを使う時間が多くなり、タイピング技術が上達し、またいろいろなソフトを使うことで、コンピュータの構造にも詳しくなります。パソコン関係の検定や資格の取得にも力を入れています。卒業するまでには、技術者としての力を身に付けることができます。ぜひ本校アイティコースで学び、“パソコンのスペシャリスト“をめざしましょう。

就職・進学に有利な資格(取得目標資格)

○全工協主催 パソコン利用技術検定 ○危険物取扱者丙種・乙種第4類 
○全工協主催 基礎製図検定・機械製図検定 ○ガス溶接技能講習修了証
○全工協主催 計算技術検定 ○全工協主催 情報技術検定 
○JISアーク溶接技能者評価試験 ○フォークリフト運転技能講習修了証(最大荷重1t以上)
○玉掛け技能講習修了証 ○床上操作式クレーン運転技能講習修了証(つり上荷重5t以上)
○日本規格協会主催 品質管理検定 
○ICTプロフィシエンシー検定
★愛知県職業教育技術顕彰受賞を推奨

修学旅行はこちら カリキュラム詳細はこちら

先輩の声僕が目指すのは、IT分野のスペシャリスト! その為に僕がはじめたこと

 私は将来IT関係の仕事に就くためにアイティコースを選びました。このコースで学び、今ではパソコンを使いこなすことができるようになりました。
 アイティコースでは、生徒それぞれが自分のパソコンを持ち、学校や専門学校の授業でプログラミングの勉強をしています。初めは不安でしたが、先生方が丁寧に教えてくださったおかげで、今では簡単にプログラムを組むことができるようになりました。また授業や講習で多くの資格・検定に挑戦し、取得することで自信をつけることができました。今は進路に向けて全力で取り組んでいます!

アイティコース3年 ニックネーム/ぐらちん