学校ニュース

5月24日(金)、機械科3年生選抜クラスを対象に、校外学習を実施しました。

午前は、大同テクニカ株式会社を見学しました。会社全体の説明や本校卒業生の従業員に仕事や現在の状況について話をしていただき、金属スクラップを溶鉱炉で溶かすところや、特殊鋼の加工現場の見学をさせていただき、普段知ることができないことを間近で見ることができました。

午後はトヨタ産業技術記念館を見学し、トヨタグループの歴史や製品について知ることができました。

今回の校外学習で学んだことを活かし、進路決定に役立てほしいと思います。




4月24日(水)~27日(土)にインテックス大阪(大阪府大阪市住之江区南港北)にて国際ウエルディングショーが開催されました。

その中で行われました「全国高校生シミュレーション溶接大会」に機械科溶接道場の3年生生徒4名が出場しました。

AR(Augmented Reality:拡張現実)
被覆アーク溶接の部 3年12組 藤原 蒼翔 3年13組 伊藤 大翔
半自動アーク溶接の部 3年12組 鮫島 一真 3年12組 森 温斗
それぞれ出場いたしました。

オープン大会で4日間開催され、497名が出場と大人数の激戦の中、AR半自動アーク溶接の部に出場しました、3年12組 森 温斗君が3位入賞することができました。

今後も技術により磨きをかけていきますので、機械科 溶接道場を応援よろしくお願いいたします。


夏の甲子園予選、第106回全国高等学校野球選手権愛知大会開幕まで約1カ月となりました。
弊部はシード権を獲得しているため、初戦(3回戦)は開幕から2週間後となります。

3年生にとっては最後の大会、高校野球も最後の1カ月です。これから強化練習を含め、6月を全力で乗り切りたいと思います。
※なお、添付ファイルは6月の練習試合予定となります。急遽、対戦相手や場所などが変更となる場合がございますのでご承知おきください。

29年振りの甲子園へ向け、生徒は頑張っていますので今後とも応援のほどよろしくお願いいたします。



総合成績 優勝

優勝

P級 1-5桐原歩夢
B級  3-5山内元
W級 3-12竹内優司 

準優勝
LF級 3-12久乗龍志 
F級 2-6 犬塚烈  
LW級 3-13中川存毅

3位
LF級  2-12岩田琉輝
F級  3-5 古閑寿
B級  2-4 玉城琉人
L級  3-13伊藤将人 
L級  2-6 林類稀
M級 2-2久保原勇希

多くの選手が日ごろの練習の成果を発揮し、健闘をしてくれた結果、大会総合成績で優勝することができました。
優勝した3人は6/22(土)、6/23(日)に岐阜県で行われる東海総合体育大会ボクシング競技へ出場します。
またB級3-5山内選手はインターハイ出場が決定しております。
またP級1-5桐原選手とW級3-12竹内選手は競技規定上、東海総体の結果次第でインターハイへの出場が決定します。
今後とも応援お願いいたします。



5月25日(土)、中部国際空港(セントレア)で開催された「CENTRAIR SKY MARCHING FESTIVAL2024」に本校吹奏楽部員が出演しました。
 4階スカイデッキでパレード・立奏、イベントプラザでフロアショーという構成で多くのお客様の前で演奏・演技をすることができました。最後には部長が司会の方からインタビューを受けました。緊張した面持ちでしたが今後の抱負を熱く語ることができました。