学科紹介

難関大学をめざしたい!
特別カリキュラムクラス【普通科】特進飛翔コース

全員奨学生
3年間同一クラス
専用校舎
部活動への参加はできません

特進飛翔コースでめざす夢の進路!

国立大学
公立大学
難関私立大学
海外留学

学習ポイント①

一人ひとりの能力を伸ばす
特別なカリキュラム

学習ポイント②

特進飛翔コース専用校舎で
勉強に集中できる環境

学習ポイント③

定員約20名の少人数制の行き届いた指導

学習ポイント④

1日7時限授業、8時限目の補習
土曜日を利用した補習、自主学習、個別指導

学習ポイント⑤

5週間の海外研修で英語力を強化

国公立・難関私立大学をターゲットにハイレベルな学習能力を育むコースです。

 特進飛翔コースには、国公立大学などへの進学をめざしている生徒が集まっています。少人数制なので、丁寧な指導の中で自分の力を高められます。毎日の朝学習と授業後の補習や自主学習、長期休業中の補習など、勉強をするチャンスが数多くあるので、実力をつけられます。また、先生に質問しやすい環境が整っているので、勉強の疑問もすぐに解決できます。特進飛翔コースでの3年間で身に付けた力で、夢に向かって翔けていけたら素敵ですね。全力で学習に取り組みたいあなたを待っています。

特進専用の新校舎完成で、さらに集中できる学習環境が整いました。

 1年生から3年生までの各教室と個別指導のための教室の計5教室で学習します。1階職員室横には質問スペースがあり、疑問点はすぐ先生に質問することができます。

進学に有利な資格や検定

○日本英語検定協会主催実用英語技能検定 2級・準1級
○日本漢字能力検定協会主催漢字能力検定 2級

修学旅行はこちら カリキュラム詳細はこちら



特進飛翔 カリキュラム


先輩の声憧れの先生になりたい!めざすは国立大学教育系


 幼いころから、将来は学校の先生になりたいと考えていました。そのため、国公立大学をめざす特進飛翔コースに入学しました。
 特進の良いところは専用の校舎があり、疑問点をすぐに先生に聞きに行けることです。この環境で将来に向けて頑張りたいです。また、先生になるためにはさまざまな科目ができるようになることが必要です。そのため、今から苦手科目を克服し、将来の夢を実現させたいです。

特進飛翔コース1年 ニックネーム:トモくん


先輩の声オーストラリアでの語学研修で将来のビジョンを得ました


 高校入学当初、私は進学の意思はありましたが、具体的な目標を定めることができませんでした。しかし、オーストラリアでの語学研修でさまざまな国から来た学生と触れ合う中で、海外について興味を持ち、外国語学部に進学したいと思うようになりました。
 私の担任は、英語の先生だったので、その先生の母校の愛知県立大学を目標にしました。そこに進学するためには、当時の私の学力では全く足りませんでした。そのため、他の周りの誰よりも勉強しなければいけないと考えました。
はじめのころは、どのように勉強すれば良いのかもわからなかったので、先生に助言をいただいたり、友達に聞いたりして勉強していました。私はこの受験生活の中で、努力を惜しまず頑張ることが大切であると感じました。
 今、私が希望する大学に進学することができたのは、私自身の努力だけでなく、周りの先生方の応援や助言があったからだと思います。大学でも、その助言等を生かして日々を大切に過ごしていきたいと思います。

愛知県立大学 外国語学部 合格 宮城 伊吹