その他

夏休み中の8月3日、全国から溶接技術の優れた高校生が集い、その腕前を競う溶接甲子園が愛媛県新居浜市で開催されました。本校からは機械科マイスタコース3年13組の廣澤篤司君が代表として出場しました。残念ながら入賞することはできませんでしたが、10月に開催される第11回愛知県工業高校生溶接競技大会で上位入賞し、ふたたび溶接甲子園に出場できるよう、溶接室(溶接道場)は今日も熱気につつまれています。応援ありがとうございました。