学校ニュース

4月13日(木)
1年生の野外合宿2日目。
本日は朝起きると外は雪模様です。
生徒たちは普段体験できない雪山でのハイキングとなりました。
ハイキングコースには雪が積もり、一歩一歩が雪に埋まり重たい中での歩行となっているようでした。その中でもクラスの新しい仲間とともに助け合いながら友情を深め合ってる様子が見られました。
お昼ごはんはワラビ平という景色がきれいな丘の上でクラスが1つのブルーシートの上でおにぎりやゼリー等を食べ楽しそうに話している様子がほほえましく見えました。

どのクラスも苦しいアップダウンのなか背中を押し、助け合い、「あと少しだよ、頑張れ」などと励まし合う言葉などが飛び交い、少しずつ団結の形が見えてきた様子でした。

夜は、保護者の皆様から頂いた手紙を読み、今までの生活を振り返り、高校生活に対して新たな決意を持った生徒もいた様子です。