学校生活

地域交流活動


学区内をきれいで住みよい街にすることと、ごみのポイ捨てを心のレベルからなくすことを目標に、今、生徒会執行部や部活の生徒を中心にして、地域のごみ拾い活動を展開しています。
「ごみを拾う子はごみを捨てない」ことをコンセプトに、ごみを拾う子を積極的に育てていきたいと考えております。地域の方でそうした生徒を見かけられましたら、お声がけいただければ幸いです。


地域清掃


部活の生徒が通学路を中心に自主的に放課後に清掃活動をしています。

交通安全指導

生徒会執行部の生徒が「0の日」に地域の皆さんと一緒に市大病院前の交差点で交通安全指導をしています。

ヤングサポートみずほ

瑞穂区の街づくり推進会が中心となって区内の高校生を交えたイベントに取り組み、本校もこの活動に加わっています。

エコキャップの回収をしています。

エコキャップとはペットボトルのキャップを集めてポリオワクチンに換え開発途上国などに送ろうという運動です。800個のキャップでワクチン1人分が購入でき、CO2の排出も少なくなります。平成28年度は227,255個のエコキャップが集まりました。
(参考URL)http://ecocap007.com

享栄タウンサークル

平成29年4月24日、第38回享栄タウンサークルを開催しました。地域に開かれた学校をめざし、地域の皆さんの学校に対するご意見を伺う場として設定しています。毎回、汐路学区の区政協力委員の皆さんにご参加いただき、参加者みなさんの情報交換の場にもなっています。今年の秋と冬の開催日程は下記のとおりになっています。

第39回 平成29年9月11日 午後7時から
第40回 平成30年1月22日 午後7時から

※会場はいずれも享栄高等学校視聴覚室